家賃収入の税金

家賃収入の税金とは、アパートやマンション、一戸建て住宅などの家賃収入に関わる税金のことを言います。
家賃収入や駐車場収入などの「不動産による総収入額」から必要経費を差し引いたものが不動産所得になります。
必要経費には、固定資産税や都市計画税、修繕費、管理費、火災保険料などがあります。
不動産所得は、他の給与所得や事務所得などと合算して確定申告をする必要があります。
また、普段「源泉徴収」で会社を通して「所得税」を納税しているサラリーマンも、賃貸経営により20万円以上の「所得」がある場合は、賃貸オーナーとして確定申告が必要になります。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ