割増融資

割増融資とは、住宅金融公庫融資のうち、基本融資に加えて、割増される融資のことです。
公庫や年金など公的融資に設けられています。
「はじめてマイホーム加算」「ゆったりマイホーム加算」「生活空間倍増緊急加算」のほか、高齢者・心身障害者と同居する住宅に対する割増、二世帯同居や子どもと同居する住宅への割増、バリアフリー、省エネなど、一定の条件を満たしていると、融資額を上乗せできます。
(2007年4月1日、住宅金融公庫から住宅金融支援機構への移行により、経過措置を除いて、原則として個人向けの住宅ローンは終了しました。)

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ