テラスハウス

テラスハウスとは、複数の建物が連続してつながっている長屋建ての住宅のこと。
各戸が土地に接し、境界壁を共有する複数の戸建て住宅が連続している形式の低層集合住宅です。
戸境壁を共用している分だけ一戸建てよりも効率的に建築できるが、土地の所有形態は一戸建てと同じように独立した所有権になる。
また、形式も2~3階建て以下の低層が多く、各住戸ごとに区画された専用庭があるので、マンションよりも一戸建てに近いです。
1戸1戸に分けて新築一戸建てとして分譲されるよりも、戸建て形式の賃貸住宅として供給されるのが一般的とされています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ