徒歩所要時間

徒歩所要時間とは、不動産広告に使われる最寄りの交通機関から物件までの所要時間を表すとき、80mを徒歩1分として表します。

徒歩所要時間を表示する場合には、
①直線距離ではなく、道路に沿って測定した距離(道路距離)をもとにする。
②道路距離80mを徒歩1分に換算する。
③80m未満の端数が出たときは、切り上げて1分とする。例えば、道路距離が100mならば、徒歩所要時間は「2分」となる。
④駅からすぐに物件があるときでも、「駅から徒歩0分」ではなく、「駅から徒歩1分」と表示しなければならない
とされています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ