抵当権とは、金融機関などがお金を貸す際に、不動産や権利あるいは動産に設定する担保権のこと。
債権が弁済されない場合には、債権者は抵当権に基づいて、担保である不動産を競売に付して、その競売の代金を自己の債権の弁済にあてることができます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ