団体信用生命保険

団体信用生命保険とは、住宅ローンを組む際に加入する保険です。
住宅ローンを返済中に不慮の事態がおこっても返済者に代わって、保険会社がローン返済を行います。
銀行ローンの場合、金利に団体信用生命保険料分が金利に含まれているため、別途保険料を支払う必要はありません。
最近は疾病に対する保険付の団信(団体信用生命保険)が選択できるローン商品も提供されています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ