資産運用投資信託

資産運用投資信託とは、投資信託で資産運用をすることをいいます。
資産をある商品に集中的に投資した場合、その商品の値が大きく下がってしまえば、大きく資産が目減りしてしまいます。

これを防ぐために、資産をいくつかの商品に分けて投資する、それが「分散投資」です。
少額から分散投資を行うことを可能にするために生まれた金融商品です。
投資信託は、多くの個人がお金を出し合って、大きな資金のかたまりにして投資を「運用会社」と呼ばれる運用の専門家にまかせる仕組みです。
投資信託に投資をすることで、個人が出すお金は少額でも大きな資金として投資をしたような効果が得られます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ