収益性とは、くらの資本を活用して、いくらの利益を出しているかの指標で、収益性という場合は、資本利益率のことを指す場合が一般的で企業の稼ぐ力を見るものです。
会社は資本を集め、集めた資本を使って商品を仕入れたり、原材料を仕入れて製品の製造を行います。
そしてそれを売り上げることで利益を生み出しています。
効率的に利益を稼ぐためには、いかに効率的に資本を運用しているのか、効率的に取引を行っているのかが重要になります。
売上高利益率は、サービスや商品の収益力をいい、資本回転率は、企業の回転率の良さをいいます。
この両方を向上させると、収益性があがることになります。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ