実質利回り

実質利回りは、不動産では、投資額に対する賃料収入などの割合をいいます。

利回りには、「表面利回り」と「実質利回り」があります。
表面利回りは家賃収入や駐車場収入などを投資額で割ったもので、おおまかな収益力を見る指標になります。
これに対して実質利回りは、家賃などの収入から、管理費、固定資産税、修繕積立金、保険料などの経費を引いた金額を投資額で割ったものです。
そのため、正確な収益力をみるのは実質利回りで判断されます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ