住宅金融公庫

住宅金融公庫とは、昭和25年に制定された住宅建設資金融資を専門に扱う金融機関として、全額政府出資で設立された住宅専門の政府系金融機関です。
住宅金融公庫は、低金利、固定金利で融資条件も比較的厳しくなく、代表的な公的融資として幅広く利用されてきました。
2007年4月1日に、その業務は独立行政法人住宅金融支援機構に移行されます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ