住宅ローン

住宅ローンとは、住宅を取得するために利用できるローンです。つまり、住宅取得以外の目的には利用できません。
借換え以外には、途中から住宅ローンを借入れすることはできないのです。

住宅ローンは用途が限られています。
①自分が住むための住宅の購入、建築のための資金。
②自分が住むための住宅の増改築資金。
③住宅ローンの借換え資金。
④住宅購入のための諸費用。

原則、本人が住むためですが、両親が住むための家やセカンドハウスでも利用できる場合があり、金融機関によって取扱いが異なります。
ただし、注文住宅を建てる場合で、先に土地の購入をするためであれば、住宅ローンが利用できます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ