木造低層アパート

木造低層アパートとは、木造作りの2階建~3階建の集合住宅のことをいいます。
建物の内部を複数に区切り、それぞれを独立した住居として賃貸します。
住環境の良い地域にリーズナブルな家賃で住むことができるのがアパートの最大のメリットで、築年数にもよりますが、
家賃と管理費、共益費を足しても比較的手ごろな物件が多いです。
かつては分譲住宅に対しても用いられていましたが、現在ではほとんどの場合において賃貸物件を指す用語となっています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ