免震構法(めんしんこうほう)

免震構法とは、地震から、建物を守る為、揺れを吸収したり、分散させる装置や材質を使って破壊を防ぐための建物構造です。
建物に地震力が直接伝わらないように工夫され、積層ゴムやダンパーを基礎と上部構造の間に入れる構法などが開発されています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ