建築確認

建築確認とは、建築(増改築を含む)しようとするとき、工事の着手前に、その計画が建築基準法令および建築基準関係規定に適合しているかどうか、審査することです。
建築主は、建築確認の対象となる建築物を建てる際は、確認を申請する義務がある。基準に適合しなければ、住宅を建てることはできないとされています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ