不動産鑑定評価基準

不動産鑑定評価基準とは、不動産鑑定士等が公正な不動産の鑑定評価をするよう、評価を行う時の基準となる価格のことです。
不動産の鑑定評価に関する法律に基づいて1964年に制定されています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ