不動産投資信託

不動産投資信託とは、多くの投資家から集めた資金で、オフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品です。
一般投資家が不動産投資するための手法として1960年代にアメリカ合衆国で導入されました。
Real Estate Investment Trust、通称REIT(リート)とも呼ばれます。日本版は、J-REITと呼ばれたりもしています。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ