青色事業専従者

青色事業専従者とは、青色申告者と生計を一にしている配偶者及び15歳以上のその他の親族で、その事業に専から従事している人のことです。
不動産所得がある個人が青色申告を行なっているとき、一定の条件を満たす家族従業員について「青色事業専従者給与の届出」をあらかじめ税務署に提出した場合には、家族従業員に対して支払った給与を必要経費に計上することが可能です。
開業後2ヶ月以内に、税務署に青色事業専従者給与に関する届出書」を提出する必要があります。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ