位置指定道路

位置指定道路とは、新しく開発された分譲地などの幅4メートル以上の私道や、一定の技術基準に適合する道路で特定行政庁からその位置の指定を受けた道路のこと。
建築基準法上の道路と認められるので、位置指定道路に面する土地での建築物を建築することができます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ