青色申告

青色申告とは、収益不動産所得、事業所得、山林所得がある人が行える申告納税制度で、一定の要件を備えた帳簿の記帳と書類などを保存し、1年間の所得を納税者ご自身で計算して青色の申告書で申告することです。
アパートなどの管理している人が家族の場合、支払う給与を経費として計上できますので節税になります。
また、通常の白色申告とは異なり青色申告を行なう個人には、次のような所得税法上のメリットがある。

①一定要件を満たす「家族従業員」に支払った適正な給料・賞与(これを青色事業専従者給与という)は、必要経費となる。
②複式簿記に従って青色申告決算書を作成する事により、所得から55万円の特別控除を受けることができる。
③複式簿記によらないで青色申告決算書を完成させた場合には、上記2項に代わって、所得から45万円の特別控除を受けることができます。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ