7.税理士・司法書士事務所との連携|名古屋市|アパート経営|フィリックス

7.税理士・司法書士事務所との連携

アパート経営で成功するためのカギは、プロの手を上手に借りることにあります。
フィリックスでは、オーナー様と税理士・司法書士との連携をサポートいたします。

確定申告や節税対策は税理士に無料相談可!

確定申告
アパート経営では不動産所得が発生するため、確定申告をしなければいけません。


しかし、フィリックスのオーナー様のほとんどは、公務員やサラリーマン、OLといった方々ですので、「確定申告はやったことがない」のが普通です。


そこでフィリックスでは、申告方法を分かりやすくご説明した「手引書」をご用意しております。


さらにご希望のオーナー様には、不動産税務に精通した税理士をご紹介。
オーナー様一人ひとりの資産背景や投資の目的に応じた方法のご提案もさせていただきます。


また、有料にて、確定申告などの業務全般を税理士に任せることも可能です。
フィリックスのオーナー様は、首都圏在住で名古屋の物件を購入されるケースが多いのですが、申告手続きなどはすべて郵送で済ませることができています。



無料の節税セミナーも開催

アパート経営にはさまざまな税金がかかります。
まずアパートの購入時に印紙税、登録免許税、不動産取得税、消費税。
さらに所有時には固定資産税、都市計画税が発生しますが、一定の条件を満たしていれば税額が軽減されます。
その他、土地所有者が土地を他人に譲るときには相続税や贈与税などがかかります。


アパート経営では成功するためには、税法の改正などもこまめにチェックし、しっかり税金対策を行って節税することが重要です。たとえば税率が少しでも変われば、物件にかかる税金の額も大きく変わってくるからです。


とはいえ、細かい税法や税制改正の情報に、いちいち確認するのは大変なことです。
そこで、フィリックスではご希望に応じ、オーナー様を対象とした無料セミナーも開催致します。
どうぞご活用ください。



不動産登記は頼れる司法書士にお任せ

相談
アパート経営では、信頼できる司法書士とつながることも重要です。


なぜならアパート建設時には「所有権保存登記」、ローン契約時には「抵当権設定登記」、贈与の際は「所有権移転登記」など、不動産には常に登記が絡むからです。


その不動産登記を行うプロが司法書士です。

フィリックスは、信頼できる税理士事務所・司法書士事務所と提携しております。
アパート経営をめぐる税金・登記のことは何でもご相談ください。




お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ