女性オーナー

こんな方がオーナーになっています
  • 公務員オーナー
  • サラリーマンオーナー
  • 20代・30代オーナー
  • 女性オーナー
女性オーナー様

住む人の目線でプランを検討「高セキュリティ」へのこだわりに共感

聡子さん(仮名)は府中市在住の35歳、独身。

都内の出版社に勤める編集者です。

31歳のとき、故郷の両親から援助を受けて自宅マンションを購入。
ローンを返しつつ貯蓄もするという堅実な日々を送っています。

「結婚は、いい出会いがあったらしたいという感じです。
30過ぎると、焦っているだろうとか負け組とか言われるのがいやですよね。それで余裕を持つために自宅マンションを購入しました。だから、とりあえず住むところの心配はない(笑)
実は最近、婦人科系の病気をしました。治療費や収入は保険でまかなえましたが、将来を考えると、もっと安定した収入源を確保しておきたいなと思いました。みじめな老後は嫌ですから」


というわけでアパート経営に目を付けた聡子さん。さっそくミズケンにお問い合わせいただきました。



聡子さん:アパート経営は女性でもできるでしょうか?


ミズケン:もちろんできますよ。弊社のお客様の約2割は、OLや主婦など女性のオーナー様です。独身の方でも、老後の安定を考えてアパート経営を始める方が増えています。入居者の募集や管理等、運営に関することはすべて弊社のグループ会社が代行いたしますので、お仕事をされている方でも問題ありません。


聡子さん:リスクはどのようなことがありますか?


ミズケン:最大にして唯一のリスクは空室です。アパート経営のビジネスモデルは、家賃収入でローンも返済していく仕組みですから、空室が多いとモデルが崩れてしまうので。
しかし、弊社のアパートは、名古屋市内でもアパート需要が高いエリアに限定で、駅から10分以内の好立地だけをご提供しますので、空室の可能性は極めて低いのが特長です。さらに、弊社が建てるアパートは、防犯のプロとのコラボレーションによって建てる高セキュリティアパートですから、空室のリスクはご心配いただかなくても大丈夫です。



府中で一人暮らしをしている聡子さんは、弊社のこだわりである「高セキュリティ」に強く共感してくださり、ミズケンのアパート経営をお選びになりました。

「物騒な事件が多いですから、女性として防犯は一番気になるところです。便利さや美しさはもちろん大事ですが、そこに住む人の安全・安心が最優先。住む人の立場になってプランを見て、ここなら住んでみたいと思えたのでミズケンに決めました」


お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ