子育て支援住宅とは!?育住近接というトレンドが確立(後編)|名古屋市|アパート経営|フィリックス

子育て支援住宅とは!?育住近接というトレンドが確立(後編)

82cc2693d5850e29477e0de90204ea23_s

子育て支援住宅にはママへの配慮もされている

住まいを考える際に、自分たちがより住みやすい環境であることは優先する必要があります。
子育て支援住宅は、子どもだけでなく、子育てを行う親に対しても十分な配慮が盛り込まれています。
特に専業主婦の場合は、社会との繋がりが希薄になってしまう可能性が高くなってしまいます。
 親が社会の中で孤立してしまえば、子育てにも影響が出てくることも考えられます。
子育て支援住宅では、そうした課題の解決にも積極的に取り組んでいます。
例えば入居者同士とのコミュニティ形成を促すためのイベントを開催するなどです。
こういった配慮は多くの子育て世帯から高い評価を得ています。
f0a5c9e6f63778b3325aafac21fad3af_s

まとめ

保育園の児童待機問題などの影響から、子育てに対する意識が変わりつつあります。
自治体が行っている子育て支援は、それらの大きな流れのひとつであると言えます。
また、若年層では持ち家志向が減少傾向にあります。
こういった背景からも、今後は子育てに特化した賃貸住宅の市場が活性化していくかもしれません。

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ